ちょうちん通り

ちょうちん通り

ちょうちん通りの魅力

コレド室町の間を通り福徳神社の⼤⿃居へと続くちょうちん通りは、⽇本橋エリアを代表する伝統⽂化を感じることのできる通りです。
季節ごとに変わる⾊とりどりのちょうちんに囲まれた趣のある通りでは、歩⾏者天国(11:00〜20:00)となると、皆が⾜をとめ記念撮影をする姿をよくみかけます。
通り全体をイベント開催スペースとして平成30年3⽉よりご利⽤頂けるようになりました。
但し公道であるため、中央区及び当法⼈による審査及び承認が必要となります。

特徴 1 ⽇本橋エリアにおける希少な屋外広場としてイベントスペースに最適
特徴 2 福徳神社が持つ伝統、⽇本の四季や⾃然を表現した⾃然空間を活⽤したプログラムの実施が可能
特徴 3 カドチとのセット利⽤で様々なイベント形態にも対応可能

⽇本橋室町エリアを代表する通り

桜ライトアップ(桜フェスティバル開催時)の様⼦

⾦⿂⼤提灯(ECO EDO ⽇本橋開催時)の様⼦

ちょうちん通り  施設概要

名称 ちょうちん通り
住所 室町東三井ビル(中央区⽇本橋室町2-2-1)
および室町古河三井ビル(中央区⽇本橋室町2-3-1)間の⾞道部(区道19号線/仲通り)
アクセス 東京メトロ三越前駅(A6出⼝)より徒歩2分

MAP

イベントスペース概要

イベント有効面積 約172.8 ㎡
什器高 4,000mm未満
電源 屋外コンセント4カ所合計1,600Wまで / 
イベント盤合計32,000Wまで
基本使⽤可能時間 11時〜20時(歩⾏者専⽤道路として、通⾏規制中)

ご利用時の注意事項

  • 1.当法⼈による審査を経て、当法⼈及び中央区に承認された場合のみご利⽤頂けます。
  • 2.街の賑わいに資する内容が含まれることが必須となります。詳細はお問合せください。
  • 3.イベント開催時には、イベント指定業者の⽴会が必須です。
  • 4.公道のため安全確保及び歩⾏者誘導のため⼗分なスタッフを配備ください。
  • 5.その他詳細の注意事項は、施設利⽤規約をご確認ください。

価格・ご利用の流れはこちら

ちょうちん通り  平面図

ちょうちん通りイベント用図面

PDFのダウンロードはこちら

PAGE TOP