江戸桜通り地下歩道

江戸桜通り地下歩道

江戸桜通り地下歩道  デジタルサイネージの魅力

東京メトロ三越前駅に直結し、地下でコレド室町1、2、3を結ぶ江戸桜通り地下歩道に設置されている60インチ縦型ディスプレイ・55インチ9面横型マルチディスプレイをご利用頂けます。
尚、公道上での放映となるため、当法人による審査が必要となります。

デジタルサイネージ広告について
デジタルサイネージは、屋外・店頭・公共空間・交通機関等のあらゆる場所で活用されている広告媒体です。
江戸桜通り地下歩道では、歩道両脇を彩るように60インチ型ディスプレイ15台、55インチ型ディスプレイ1台、計16台のデジタルサイネージが設置されており、地下歩道を往来する方に向けて効果的に広告を配信することが出来ます。 また、江戸桜通り地下歩道のデジタルサイネージは音出しも可能なため、より高い訴求力も期待出来ます。映像と合わせて音出しも可能な広告メディアとして、江戸桜通り地下歩道を是非ご活用ください。

江戸桜通り地下歩道  デジタルサイネージ概要

①60インチ縦型ディスプレイ 縦1538.9mm×横865.6mm 15台
②55インチ9面横型マルチディスプレイ 縦2058.9mm ×横3646.5mm 1台
江戸桜通り地下歩道  デジタルサイネージ概要のサムネイル1 江戸桜通り地下歩道  デジタルサイネージ概要のサムネイル2

※①②のセット販売のみ

・音声出力可能
・全ディスプレイに異なる広告コンテンツ放映可能(別途追加料金)

江戸桜通り地下歩道  平面図

平面図

PDFのダウンロードはこちら

江戸桜通り地下歩道  デジタルサイネージ広告利用料金

放映期間 放映料金(税別) 秒数
1年 2,500,000円 15秒枠
半年 1,500,000円 15秒枠
1か月 300,000円 15秒枠
1週間 100,000円 15秒枠
1日 30,000円 15秒枠

※放映時間は6〜24時

江戸桜通り地下歩道  審査とご利用の流れ

6か月前〜
放映1か月半前迄
①お申込み

「広告放映申込書」に必要事項を記入の上、当法人のメディアレップ(広告媒体管理会社)まで送付ください。
ロケハンが必要な場合は、「ロケハン申請書」に必要事項を記入の上、送付ください。
お申し込み後、「江戸桜通り地下歩道デジタルサイネージ広告約款・運用ガイド」を送付させて頂きます。
デジタルサイネージのご利用は、本運用ガイドに沿って手続き等を進めさせて頂きます。

<メディアレップ>
E-mail:mediarep★muromachi-area.jp(※「★」記号を「@」に置き換えて下さい)

②放映内容の審査 広告枠の空き確認と、当法人のガイドラインに則り当法人による審査をさせて頂きます。
※審査にお時間を頂く場合がございます。
※ガイドラインにそぐわない内容の場合、お断りをさせて頂く場合がございます。
※内容の改善などをご相談させて頂く場合がございます。
③審査結果の通知 審査を通過し、放映可能な場合は「放映決定通知書」を送付、お申込み成立とさせて頂きます。
④放映用素材の納品 「素材入稿書」と、「入稿形式通りにご用意頂いた素材」を納品させて頂きます。

当日 ⑤放映実施 放映開始後に広告放映の開始をお知らせさせて頂きます。

後日 ⑥放映終了後 放映終了後に「放映完了報告書」を発行させて頂き、ご請求手続きをさせて頂きます。
お申込み、お問合せはこちら 各種申請書類はこちら

江戸桜通り地下歩道  広告ご利用上の注意事項

  1. 1.競合排除については、メディアレップまでお問い合わせ下さい。
  2. 2.放映番組スケジュール編成は、メディアレップで行います。広告代理店様・広告主様からの編成のご要望は、受けておりません。
  3. 3.広告枠の予約(仮押さえ)は承っておりません。
  4. 4.ディスプレイ全面・全放映時間を対象とした放映回数保証は80%と致します。放映率が80%を下回った場合は、代替放映するものとします。
  5. 5.放映素材及び放映素材に利用されている著作権など一切の責任をメディアレップは負いません。

PAGE TOP